FC2ブログ
2019 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2019 08

fc2logo スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


人気ブログランキング参加中です★
ポチッと押してくれると励みになるのでお願いします(>_<)



にほんブログ村 美容ブログへ

にほんブログ村

Share (facebook)←ここからシェアしよう(^ω^*)



fc2logo 【日焼け止め】について、正しく認識してる?SPFやPAについての豆知識

kage

2013/08/06 (Tue)

lgf01a201309221400.jpg


熱い夏。

ムシムシの暑さが凄いこの頃ではありますが、やっぱり外で過ごすのが気持ちいい!
ですが、予想以上の日射しの強さに思わず日焼けしてしまった方もいるのでは?

この時期になるとよく言われることですが、今の時期は一年の中でも紫外線がぐっと強くなり日焼け止めの利用はマスト。
うっかりしていると頬にシミが……なんてホラーも(泣)。

そこでいざ日焼け止めを購入しようと思った時、意外と悩んでしまうのがSPFとPAの数値。

自分はどれを選べばいいのか迷うなんて事ありませんか?
そもそもこの値は何なのでしょう?


■ 日焼け止めを購入する際の注意点!

● 「SPF」って!?

SPFは、サン・プロテクション・ファクター(Sun Protection Factor)の略。

SPF は、シミやソバカス・皮膚ガンの原因となる紫外線 B 波( UVB )をカットする力を示しています。

20分程度の間に何も付けていない素肌と比べて、日焼けが始まるまでの時間を何倍に伸ばすことが出来るかという目安です。

つまりSPF20の場合、20分×20=400分=6時間40分。
6時間40分までは日焼けが抑制されるというワケ。


● 勘違いに注意!

勘違いしやすいのは、日射しの強さに対抗できる値ではないということ。

「海や山の日射しの照りつける場所に行くからSPF値の高い日焼け止めを使おうっと!」というのは間違い。
あくまで目安は太陽の光を浴びる“時間”です。

とはいえ、海や山へ行く=長時間になるので、やはりSPF値が高い物を選んだ方がベターではあります(笑)。


● こまめな塗り直しを

とはいえ、値が高ければ高いほど肌への負担がかかるのは今や広く知られていること。
屋外にちょっぴりお出かけする時などはSPF20でも充分です。

日焼けを気にしすぎて肌への負担を重くしてしまっては本末転倒。
目的に合わせて使い分ける努力を!

本当はこまめな塗り直しがベストですが、メイクまでやり直す事を考えたら、それこそストレスで肌が荒れそうです。

最近はメイクの上からシューッと吹き付けるタイプの日焼け止めも多く販売されているので、こちらもオススメ。
様々な種類の包丁を使いこなす料理人のごとく、用途によって色々なタイプの日焼け止めを使い分けるのが美白肌達人への近道です。


● 「PA+」って!?

SPFは注意して見るけれど、意外とスルーされるのがPAの値。
でも実は、アンチエイジングに興味のある方なら是非、こちらの値をチェックして。 

PAは、プロテクション グレイド オブ UVA(Protection Grade of UVA)の略。

皮膚を黒くするだけでなく、シワやたるみの原因となる紫外線 A波( UVA )の防止効果を表すもの。

強い方から「++++」、「+++」、「++」、「+」の4段階に別れています。
日常的な買い物程度ならPA++を。

その上から UV防止効果のあるファンデーションを使えば更に安心です。
ただし、汗で崩れてしまった場合は塗り直すかUV効果のあるプレストパウダーなどでテカリを押さえて。


■ 正しい認識でお肌に合った日焼け止めを

SPFとPA、皆さんの認識はあっていましたか?

日焼けは乾燥やシミ、くすみの原因になるので最小限にとどめたいものですが、日焼け止めが肌の負担になっては困りもの。
上手に使い分けながら日傘や帽子を活用するなどの工夫も大切です。

そして、日焼け止めは開封した場合、およその消費期限は1年と言われています。

もったいないからと言って酸化してしまったクリームを使ってしまってはもったいないオバケが出てくるどころか、自分がオバケみたいな肌荒れフェイスになってしまう危険性も。

毎年進化しつづける日焼け止め、ぜひ最新のクリームを使って美しいお肌を手に入れてくださいね♪


■ 私がオススメする日焼け止めはこれ!

保湿・エイジングケア・ブライトニング・化粧下地の役割をぜーんぶ満たしてくれる“わがままUVミルク”

『ハクディズム サンプロテクトミルク(日焼け止め)』

SPF50+、PA++++
ウォータープルーフだからスポーツやレジャーにも最適♪

保湿成分として、ヒアルロン酸、コラーゲン、ハチミツを配合。
エイジングケアとして、セラミドコンプレックス、マリンプラセンタを配合。
ブライトニングとして、ホライトクレイ、ホワイト377、ホワイトストロベリーエキスを配合。

8つの美容成分が、UVブロックしながら“うるおい美肌”を守る!

>>8つの美容成分配合わがままUVブロック<<






もう一つ、髪やメイクの上からも使えるSPFスプレー!

『日焼け止めスプレー【SPFスプレー】』

SPF21、PA+++
なんと、虫が嫌いなハーブ入りで、虫よけスプレー代わりにもなる!レジャーにおすすめ☆

無香料・無着色・パラベンフリー。

メイクの上から使えるので、メイク直しが簡単!
忙しい朝、歩きながらでも使えちゃう!もちろん白浮きしない!

ストッキングの上からシュッシュすれば、日焼け防止はもちろん、虫さされもシャットアウト♪
髪の毛にシュッシュすれば、髪の毛焼けも防げます。

お子様と一緒にも使えますよ。

>>日焼け止めに!SPFスプレー<<






夏本番!
強い日差しの下でもキラキラ輝くあなたでいて欲しいから……。

皆さんも日焼け止めを上手に活用して、思いっきり夏を楽しんで下さいね♪



(Photo:Luxt Design)




関連記事


人気ブログランキング参加中です★
ポチッと押してくれると励みになるのでお願いします(>_<)



にほんブログ村 美容ブログへ

にほんブログ村

Share (facebook)←ここからシェアしよう(^ω^*)



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。