FC2ブログ
2018 12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2019 02

fc2logo スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


人気ブログランキング参加中です★
ポチッと押してくれると励みになるのでお願いします(>_<)



にほんブログ村 美容ブログへ

にほんブログ村

Share (facebook)←ここからシェアしよう(^ω^*)



fc2logo 秘密兵器成分!シミのない美肌の為に、ニキビ跡には【ハイドロキノン】が効く

kage

2013/07/29 (Mon)

lgf01b201402081300.jpg


皆さんは“ニキビ跡”ってどうしてますか?

ニキビが治っても、ニキビ跡に悩まされている……。
そんな事って、よくありますよね(汗)。

ニキビ跡による色素沈着には『ハイドロキノン』が効果的なんです!

「ハイドロキノンて何?」という皆さんに、今回は『ハイドロキノン』について紹介していきますね♪


■ 二キビ跡は“色素沈着”が原因。原因は2つある!

勢いでつぶしてしまったニキビ。
皆さんにもありませんか?

でも……、待っていたのは恐ろしい皮膚の色素沈着だった!

一度出来てしまうと、なかなか治らない肌の色素沈着。
本当に困りもの。

皮膚の色素沈着には、大きく分けて2つの理由があります。

● 紫色になる場合

毛細血管が破壊されてヘモグロビンが肌に残ってしまった状態。
二キビにより真皮が傷つけられると、毛細血管が破壊され、血液の中のヘモグロビンが周囲の組織に染み込んでしまいます。
ヘモグロビンは酸素を失うと紫から赤黒い色味へと変化していきます。

● 茶色になる場合

肌細胞を守ろうとしてメラニンが過剰生成された状態。
炎症や化膿が起こると肌の細胞を守るためにたくさんのメラニンが生成されます。


■ 色々やっても効かない場合、ハイドロキノンなら効果があるかも!

皮膚のダメージにより、新しい皮膚細胞の生成が正しく行わていない可能性が考えられます。
ダメージが深いと、新しい皮膚細胞の生成が正しく行われない状態になってしまうんですね。

ターンオーバー(新陳代謝)が低下している場合、色素沈着はなかなか消えません。
ターンオーバーが活発に行われないと、長期間に渡って色素沈着として残ってしまいます。

この色素沈着を治すためには、一部の化粧品に含まれる『ハイドロキノン』が効果絶大なんです。

ところで、ハイドロキノンとは何でしょう?

ハイドロキノンとは、一部の化粧品に含まれている成分の名前です。
ニキビ跡の治療スピードを飛躍的にアップさせる事ができる成分なんです!

なかなか治らないニキビ跡を、すばやく治すことができ、ビタミンCの約100倍の美白効果があります。
美白成分であるビタミンC、アルブチンやコウジ酸の10倍から100倍効果があるとも言われています。


■ ハイドロキノンはメラニン色素に効果絶大!

ハイドロキノンは、メラニン色素を作り出す酵素の働きを抑制してくれます。

メラニンの生成に欠かせないチロシナーゼという酵素の働きを抑制してくれ、メラノサイト(色素細胞)自体の数を減少させる作用があるんです。

メラニンは、メラノサイトという色素細胞でつくられています。
メラノサイトに新しいメラニンを作らせないように働きかけるんです。
よって、還元作用が起こり、メラニン色素を淡色化するんです。

ハイドロキノンには、メラニン色素の沈着を炎色化する還元作用があるため、シミや色素沈着を薄くする働きがあるんですね。


■ ハイドロキノンを入手するには2つの方法がある

● 入手方法その1
【成分が含まれた“化粧品”を選ぶ】

ハイドロキノンが含まれた化粧品、石鹸、ナノクリームなどが販売されています。

ブランド名が有名な所としてはコチラ。

・AMPLEUR(アンプルール)



ラグジュアリーホワイト HQトライアルキット


・Obagi<オバジ ジャパンライン>(オバジ×ロート製薬)

OBAGI オバジ ニューダームシリーズ クリア【並行輸入品】




・Dr.Ci:Labo(ドクターシーラボ)

【在庫限り】ドクターシーラボ ハイドロキノンクリーム HC-119(5%)(5g)




● 入手方法その2
【皮膚科で処方してもらう】

医師に診断してもらい、ハイドロキノンが配合されたクリームを処方してもらう事もできます。


■ ハイドロキノンを使用する際の注意点!

使いすぎには注意して!

皮膚の色が抜けてしまう白斑などの症状が起こることがあります。
継続により皮膚が白く抜けてしまう白斑という状態になってしまう可能性もあるんです。

無防備に日光を浴びると、逆に色素沈着が起こった例もあるそうな。
ハイドロキノン使用中は必ずUVケアが必要です。

油断も禁物です!

一度色素沈着すると、また沈着する可能性が高いです。
同じ箇所に色素沈着を起こすことはよくある事です。
定期的な手入れが必要で、ニキビを潰さないように注意しましょう。

紫外線を浴びると色素沈着を起こしやすくなります。
肌が露出していて紫外線にあたるとメラニン色素が生成されます。
日焼け止めや美白化粧品を使用して、メラニン色素の過剰生成を防ぐことが大切ですね。


いかがでしたか?
皆さんも是非、シミやくすみのないつるつる美肌を手に入れて下さいね!


■ こっちのニキビ痕ケアもおすすめ

>>ニキビ痕専用!導入型柔軟化粧水【Reproskin(リプロスキン)】<<






(Photo:Ivan McClellan Photography)



関連記事


人気ブログランキング参加中です★
ポチッと押してくれると励みになるのでお願いします(>_<)



にほんブログ村 美容ブログへ

にほんブログ村

Share (facebook)←ここからシェアしよう(^ω^*)



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。